2014年07月05日

2014年7月美術展観賞予定

現在開催中の興味ある美術展は以下の通り。
【関東】
徒然草@サントリー美術館(06.11-07.21)
デュフィ展@東急bunkamura(06.07-07.27)
鉄斎 TESSAI@出光美術館(06.14-08.03)
トルコ@東洋文庫ミュージアム(04.23-08.10)
台北 國立故宮博物院展@東京国立博物館(06.24-09.15)
メトロポリタン美術館 古代エジプト展@東京都美術館(07.19-09.23)
ヴァロットン展@三菱一号館美術館(06.14-09.23)
江戸妖怪大図鑑@太田記念美術館(07.01-09.25)
書と絵画の共演@センチュリーミュージアム(07.07-09.27)
再発見! 竹久夢二の世界@竹久夢二美術館(07.04-09.28)
日本SF展・SFの国@世田谷文学館(07.19-09.28)
太古の哺乳類展@国立科学博物館(07.12-10.05)
オルセー美術館展@国立新美術館(07.09-10.20)
【中部・東海】
法隆寺展@静岡市美術館(06.14-07.27)
パスキン@岐阜県美術館(07.08-08.24)
奇なるものへの挑戦@岐阜県博物館(07.04-08.31)
ポール・デルヴォーとベルギー近代絵画@ヤマザキマザック美術館(06.14-09.23)
【近畿】
華麗なる貴族コレクション@あべのハルカス美術館(05.31-07.21)
バルテュス展@京都市美術館(07.05-09.07)

東京での美術展がかなり充実。
遠征予定があるので効率的に鑑賞したいと思います。
とりあえず巡回展があるものは後回しかなあ。
それでもかなり混雑が予想されるので覚悟しないとね。
それだけ素晴らしい美術展ということでもありましょう。
岐阜の美術展と博物展もかなり楽しみ。
特に「奇なるものへの挑戦」は見逃したらいけない気がします。
何とか足を延ばしてみたいところ。
ドライブするにはちょうどいい距離ではありますね。
東海と関西の美術展は相変わらず低調だなあ。
「華麗なる貴族コレクション」だけでも早く行きたいところではあります。
意外に会期が迫っていて焦り気味です。
これを見逃すのは流石に辛いですからねえ。
posted by 森山 樹 at 07:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 鑑賞予定