2009年06月09日

今後の美術展開催予定

鑑賞したい美術展一覧

平成21年
長くつ下のピッピ展@おかざき世界子ども美術館(〜6/28)
印象派の巨匠 ピサロ展@岡崎市美術博物館(〜7/12)
生活と芸術 アーツ&クラフツ展@愛知県美術館(6/12〜8/16)
かたちは,うつる@国立西洋美術館(7/7〜8/16)
シュルレアリスムへの誘い@奈良県立美術館(〜8/30)
聖地寧波@奈良国立博物館(7/18〜8/30)
フランス絵画の19世紀@横浜美術館(6/12〜8/31)
妖怪天国ニッポン@京都国際マンガミュージアム(7/11〜8/31)
シルクロード 文字を辿って@京都国立博物館(7/14〜9/6)
ルーヴル美術館展 美の宮殿の子供たち@国立国際美術館(6/23〜9/23)
ルーヴル美術館展 17世紀ヨーロッパ絵画@京都市美術館(6/30〜9/27)
阿修羅展@九州国立博物館(7/14〜9/27)
トリノ・エジプト展@東京都美術館(8/1〜10/4)
インカ帝国のルーツ 黄金の都シカン@国立科学博物館(7/14〜10/12)
ベルギー幻想美術館@Bunkamura(9/3〜10/25)
道教の美術TAOISM ART@大阪市立美術館(9/15〜10/25)
だまし絵展@兵庫県立美術館(8/26〜11/3)
第62回式年遷宮記念 伊勢神宮と神々の美術@大阪歴史博物館(9/19〜11/9)
ヴィーナス ギリシア神話から現代へ@名古屋ボストン美術館(7/18〜11/28)
古代ローマ帝国遺産展@国立西洋美術館(9/19〜12/13)
THE ハプスブルク@国立新美術館(9/25〜12/14)
絵画と写真の交差 印象派誕生の軌跡@名古屋市美術館(10/24〜12/20)
クリムト,シーレ ウィーン世紀末展@天保山ミュージアム(10/24〜12/23)
神話 日本美術の想像力@奈良県立美術館(10/24〜12/24)

平成22年
ヴィクトリアン・ライフスタイル@Bunkamura(1/2〜2/21)
イタリアの印象派 マッキアイオーリ@東京都庭園美術館(1/16〜3/14)
ボルゲーゼ美術館展@東京都美術館(1/16〜4/4)
薔薇空間@松本市美術館(3/20〜4/4)
トリックアートの世界@三重県立美術館(2/20〜4/11)
語りかける風景@Bunkamura(5/21〜7/11)


楽しみな美術展が多くて嬉しい悲鳴です。
休暇にも資金にも限界があるので,
効率よく鑑賞せねばなりません。
出来るだけ多くの美術展に行きたいところです。
posted by 森山 樹 at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29704286
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック