2010年01月31日

「大ローマ展」感想

大ローマ展−古代ローマ帝国の遺産
会場:愛知県美術館
会期:2010.01.06-2010.03.22
観覧料:¥1,200
図録:¥2,300(購入)

 世界史好きとしては絶対に見逃せない古代ローマ帝国にまつわる文物を集めた「大ローマ展−古代ローマ帝国の遺産」を鑑賞してきました。名称が微妙に変更されていますが昨年末に国立西洋美術館で開催されていた「古代ローマ帝国の遺産展」と同じ催しなのでしょうか。

 開催直後の休日と言うこともあって相応の人出は覚悟していましたが,案外少なくて拍子抜けしました。というか,その日の入場一番乗りだったりします。御蔭でゆっくりと鑑賞することが出来ました。やはり少々無理をしてでも開館と同時に入場するのが一番楽な気がします。

 今回の展覧会の展示総数は120点弱。但し,展示数よりも大分少ないあっさりとした印象があります。貨幣や装飾品などの小物の展示が多かったのもその一因です。尤も。貨幣は大好きなので堪能させていただきましたけれど。内容としては大別して三部構成。即ち,「帝国の誕生」「アウグストゥスの帝国とその機構」「帝国の富」です。この中で一番展示数が割かれているのが「帝国の富」。ローマ帝国時代の文化風俗を偲ばせる展示が中心で在りし日の繁栄を想わせます。また,ヴェスビオ火山の噴火により埋没した都市ポンペイからの出土品も展示されていました。中でもごく最近発掘された〈豹を抱くディオニュソス〉や〈ペプロスを着た女性〉など最新の発掘成果の展示は大変嬉しいものがあります。

 目を惹いた展示は殆どが彫像。特に高さ215cmのアウグストゥスの〈皇帝座像〉は皇帝としての権威の大きさを如実に表した作品です。その圧倒的なまでの迫力に暫し見惚れてしまいました。美しい白亜も皇帝に神性を付与している感があります。これはやはり実物を見てこそ理解できる皇帝権力の発露と言えるでしょう。また,ギリシア・ローマ神話好きとしては神々の彫像が幾つか展示されてあったのも嬉しいところです。中でも,自分が最も愛して止まない月と狩猟の処女神〈アルテミス像〉は見応えがありました。これもまたポンペイからの出土ということもあり,一部に破損がありますが,それが故に想像力を刺激します。なお,この〈アルテミス像〉はポンペイのアポロ神殿から発見されたものとこのこと。太陽神アポロンの双子神故に崇拝されていたものなのでしょうか。また,〈アレッツォのミネルウァ〉も素敵な作品。コリント式兜と胸当てを見に纏った姿は戦女神の名に相応しいものがあります。青銅製のその表情も美しく魅入ってしまいます。〈セレネとエンデュミオン〉は神話の一場面が描かれたフレスコ絵画。月の女神セレネから永遠の若さを与えられて眠るエンデュミオンの姿が素敵です。意匠としては天馬ペガサスが象られた〈ペガサスが表された柱頭断片〉2種が興味深いところ。翼ある白馬という雄々しく美しい意匠は自分の嗜好を甚く刺激します。自分がギリシア・ローマ神話を愛していることを再認識させられる展示の数々でした。

 展示数に若干の不満はあるものの十分に見応えのある素敵な美術展でした。やはりローマ帝国は素敵です。今回はアウグストゥス帝時代が中心でしたが,五賢帝時代や軍人皇帝時代,更には東西分裂時代の美術展も是非開催して欲しいものです。貨幣ではネロ帝やウェスパシアヌス帝代のものの展示もあったのですけれどね。

 余談。図録が読み物として非常に充実しています。ローマ帝国時代初期を俯瞰するには十分な内容です。これは購入して正解でした。是非ともお試しあれ。
posted by 森山 樹 at 20:54| Comment(0) | TrackBack(1) | 美術展感想
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35038220
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

大ローマ展に行ってきました。(愛知県美術館)
Excerpt: <font size="3"><font face="Arial">みんみんです<img src="/im/emoticon/twinkle2.gif" align="absmiddle">。<br><br><br><br><br>会期中盤なので多少空いてるか、とローマ展に行ってきた。今は階下は日展開催中で超満員。<br><br>半券提示で割引があるせいなのか、ローマ展にも入場者が流れていて、予想よりは混雑していた<img src="/im/emoticon/blueface03.gif" align="absmiddle">。<br>もし行くなら日..</font></font>
Weblog: ペインターみんみんの油絵制作日記&絵画の画像
Tracked: 2010-02-10 02:05