2014年01月05日

あけましておめでとうございます

新春のお慶びを申し上げます。
本年も“ディレッタントの憂鬱”を宜しくお願いいたします。

2013年もそれなりの数の美術展を楽しみました。
しかし,見逃した美術展が多かったことが悲しい。
東海圏と関西圏の美術展だけでも見逃さないようにしたいものです。
その為にも情報収集を怠らないようにせねばなりません。
関東圏は遠征の都合もあるから仕方がない部分もありますけれども。

2013年分の美術展感想は順次掲載していきます。
2014年分は即時更新を心がけます。
感動が薄れる前に感想を綴っていきたいもの。
昨年の回顧と今年の抱負も早めに書き上げるつもりです。
素敵な美術展を楽しめる一年であって欲しいものです。
posted by 森山 樹 at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/84497398
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック